ちーずタッカルビの裏側①

ちょっとだけ公開

「えこひいき」始めました!
倉敷駅前商店街の鉄板ダイニングDADACCOです。

ちーずタッカルビ

写真は1人前のちーずタッカルビです。

ちーずタッカルビの裏側はというと、
「味付け」と「写真撮り」があります。

今日は「味付け」について、ちょこっと裏話。

本場韓国や、東京など都会の方で話題沸騰なタッカルビ

岡山県内でもメニューにされているお店もあり、
お店独自のチーズタッカルビがあります。

DADACCOは鉄板ダイニングですので、
鉄板でアツアツを皆様にお召し上がり頂けます♪

そんな中、やっぱり大事なのは味付けです。

タレを試作で作り、
「よし!専用の鍋で実際に焼きながら試食してみよう!!」
・・・と、おかんをはじめとして
楽しくちーずタッカルビ会が始まったのですが・・・。

 

「・・・・・・・・・辛っ!!(;’∀’)」

 

タレの味付けや、野菜の分量との関係か、
想像していた「甘辛!旨辛!」とは少し違い、

「美味しいけど、後から辛いカライ!!」

そんな試食会もあり、いい味付けに仕上がりました。

【おかんのちょこっと情報】

試作段階のちーずタッカルビですが、
見た目はそんなに真っ赤な感じもなく、
色見としてはいい感じに仕上がったのですが、
奴はすごかった。
うん・・・ヤツ。

そう!
韓国唐辛子!!

みなさん、
韓国唐辛子の分量にはお気をつけください(笑)

「DADACCOの裏側もたま~に公開しちゃうから、次回もブログ読んでね~!」

オシャレな空間✖カジュアルに鉄板焼き✖親しみやすいスタッフで

皆様のご来店をお待ちしております。

 

倉敷の鉄板焼きと言えばDADACCO【だだっこ】だよね!

そう言われる日まで頑張ります!!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA